公開履歴
パソコンを操作している男性

検索結果はそれぞれの検索エンジンのアルゴリズムに従って表示されます。それゆえにGoogleの場合もGoogleコアアルゴリズムが重要となっています。そのアルゴリズムが昨今大変動アップデートを行い、検索結果の基準も大きく変わることとなりました。SEO対策についても柔軟に変更することが大切です。

Googleではモバイルフレンドリーという概念を非常に重視するようになっています。これはモバイル、つまり携帯電話端末に優しいサイトという意味があります。モバイルからでも円滑に閲覧することが出来るサイトは高く評価されることが増えています。それは外部対策重要化とも呼ばれます。良質なコンテンツであると判断されれば、検索上位に表示される可能性が上がります。

良質コンテンツとみなされるために重要となるのが、ユーザーにとっての使いやすさです。例えばパソコンからの閲覧しか想定していないような場合は、どうしても使い勝手が悪くなってしまいます。それゆえにスマートフォンやパソコン、タブレットなどに対応できるサイトを作ることが重要といえるでしょう。検索エンジンではアップデートにより、検索上位に表示される基準が変わることもあります。それゆえにサイトの運営者は検索エンジンのアップデートに対して、非常に敏感にチェックしておくことが求められます。

SEO対策において重要とされる考え方の1つにYMYL品質と呼ばれるものがあります。YMYLとはYourMoneyorYourLifeの略です。つまり、あなたのお金やあなたの生活という意味があります。お金や生活に関するウェブページはその影響が大きいことから、一層正確な情報を記載する必要があるとされます。これらのジャンルの内容のウェブサイトを丁寧に作ることにより、検索順位の上位に表示される可能性が高まります。

Googleのアップデートに対して、柔軟にSEO対策を講じていくことが重要となります。昨今のGoogleでは見やすさや対応力などを評価する傾向があります。また、リンクの数なども重要な要素です。有効なリンクがたくさん繋がれていると検索上位に表示されやすくなります。それゆえにSEO対策としてリンクを増やすことが大切ですが、闇雲に関係性のないリンクを増やしてしまうことにより、マイナスの影響が出てしまうこともあります。良質コンテンツと見なされ、検索順位を向上させるためにはモバイルフレンドリーやYMYL品質にも気を付けておきましょう。

記事一覧
近年は更に被リンクが重要視されている

昨今のGoogleのアップデートではウェブサイトのリンクが重要とされています。ユーザーのニーズは複雑化を続けており、1つのサイトで疑問を解決できないケースが増えてきました。そのため、リンク先も活用できるサイトの方が使いやすいという考え方が広がり、リンクが充実しているサイトが検索上位に表示されるように

2019年05月21日
ペンギンアップデートについて詳しく解説

ペンギンアップデートとは、SEOスパムや低品質なリンクを対象として、ウェブサイトの評価を調整するアップデートのことを言います。Googleではユーザーの利便性を重視して、ペンギンアップデートを行っています。簡単に言うと危険性の高いサイトの検索順位が上がらないようにするのが、ペンギンアップデートの大き

2019年06月25日
Google大変動アップデートによる順位への影響

Googleでは年に何回かコアアルゴリズムのアップデートを行います。コアアルゴリズムとは、アルゴリズムの中でもコア、核となる部分のことを指します。検索結果への影響は大きく、コアアルゴリズムがアップデートされたときには検索順位が大きく変動することもあります。Googleはコアアルゴリズムをアップデート

2019年05月07日